インターネット回線には従来のADSLと光回線とがあります。このうち、NTT局舎との距離によって通信速度が大きく影響されてしまうADSL回線は、NTT局舎からの距離が近い人にとっては大きなメリットがありますが、距離が遠くなればなるほどノイズが入りやすくなりますし、速度は遅くなってしまいます。しかし、インターネット回線の速度が遅いからと言って引っ越すわけにはいきませんよね。そんな地域に住んでいる人におすすめなのが、NTT局舎からの距離に速度が影響されない光回線です。

 

光回線を利用するためには、回線を提供している業者のサービスを利用することになりますが、携帯電話のキャリアやネットのプロバイダーが提供しているような全国規模で利用できるサービスがある一方で、特定の地域にのみ特化して提供されているローカル地域のサービスがあります。どちらが良いかは光回線に何を求めるかによって異なりますが、ローカル地域だけのサービスは、とても優秀なので要チェックですね。

 

例えば、関東地域だけに提供されているNURO光は、他の光回線業者と比べると通信速度が圧倒的に早く、2Gbpsを実現しています。動画などのコンテンツを良く利用する人にとっては、この超速スピードは大きな魅力ですし、ダウンロードやブラウジングにかかる時間を大幅に短縮できるので、作業の効率化にも貢献してくれます。

 

また、近畿地方のみに提供されているEO光は、毎月の利用料金が業界最安値の4500円という安さが魅力のサービスです。安いからと言ってサービスの質が悪いということはなく、速度は1Gbpsと他社と変わることはありませんし、cashバックもたっぷり25000円がついてきます。近畿地方に住んでいる人はぜひチェックしたいサービスではないでしょうか。

 

こうした地域限定サービスは他にもたくさんあります。例えば、東海地方限定のコミュファ光は、初期工事費が無料かつキャッシュバックはたっぷり4万円と豪華ですし、毎月の利用料金も5130円と決して高い方ではありません。また、四国地域のみのピカラ光なら、毎月の利用料金が5000円以下の4953円となるので、お得に光回線をスタートできそうですね。

 

NURO光 公式サイトはこちら