インターネットの光通信は、従来のADSLと比較すると上りも下りも超高速だという特徴があります。これは光通信に切り替える人が期待する最大の魅力ですし、ADSLでは通信速度が遅すぎてイライラしてしまうという人にとっては、大満足できる部分ではないでしょうか。光通信は従来のADSLと比較した場合には、全般的に高速通信が可能ですが、業者ごとにどのぐらいの速度を提供しているかという点は異なるので、業者選びをする際には必ず複数を比較してから決めることをおすすめします。また、初期工事にいくらかかるのかという点や、毎月かかる利用料金なども含めて検討しながら、最もニーズや希望を満たしてくれるサービスを選びましょう。

 

例えば、ドコモやソフトバンク、AUなど携帯電話のキャリアが提供している光回線は、ドコモ通信速度は1Gbps程度となっています。携帯電話を利用している人なら初期工事にかかる費用が無料という特典がついているという点は、リーズナブルに始めたい人にとってはおすすめですね。

 

全国展開されているプロバイダーとなるOCNとかSO-ネット、Biglobeなども、初期工事を無料でしてくれる特典がついている業者が多いですね。通信速度も大体1Gbps程度に統一されているので、毎月かかる料金の差で比較するのが良いかもしれません。一方、全国規模ではなく地域限定で提供しているNUROのような光通信だと、様々な点が他と大きく異なります。例えば、他の光通信業者と比べて通信速度が2Gbpsと圧倒的な速さを誇るNUROは、関東エリアの実に特化したサービスなので、他のエリアに住んでいる人だと残念ながら利用することはできません。また、近畿地方オンリーのEO光なら、速度は他と同じ1Gbpsですが毎月の料金は4500円程度とリーズナブルな設定になっているという魅力があります。

 

光通信を速度で選びたいという人におすすめなのは、NURO光ですね。関東エリアの実という制限はあるものの、他よりも圧倒的な速さで通信ができるので、動画などファイルサイズが大きなコンテンツを利用する人にとっては、大満足できるのではないでしょうか。

 

NURO光 公式サイトはこちら