自宅にインターネット回線を引いている家庭はとてもたくさんありますが、住んでいる場所やマンションなどによっては、インターネットのスピードが遅くてイライラしてしまうことは少なくありません。これは、インターネット回線のスピ―ドが、NTT局舎から遠くなればなるほど遅くなってしまうという特徴によるもので、住んでいる場所によってはどのサービスを申し込んでも通信速度が遅いということにもなりかねません。

 

そんなインターネットのイライラをスッキリ解消してくれるのが、光回線です。光回線は、NTT局舎からの距離に関係なく高速通信を可能にしてくれる便利なサービスで、NUROなど光回線の中でも業界トップレベルの速さを誇るサービスを利用すれば、下りなら最大2Gbpsという超高速でインターネットを楽しむことができます。音楽や動画などファイル画像が大きくなりやすいコンテンツを良く利用する人にとっては、遅くてイライラしながら待つよりも、光回線を利用して必要なコンテンツをサッとダウンロードしたりブラウジングできる環境の方が、時間の節約にもつながりますし、精神的にもストレスが少なくて済むのではないでしょうか。

 

光通信は、利用する際には細いケーブルを電柱などから建物に引き込むための工事が必要となるので、申込者本人がサッと設置できるというわけではありません。数年前までは、申込んでから工事をしてもらえるまでに3か月ぐらいの時間がかかっていましたが、現在では待ち時間がかなり短縮されていて、早ければ1週間〜2週間で工事をしてもらえるところが多いですね。

 

今後ますます生活に必要不可欠な存在となるインターネットは、もしもこれから新しいサービスを利用するのならどんな場所に住んでいても最速でコンテンツを楽しむことができる光通信がおすすめです。NUROなら、光通信でも毎月かかる利用料金がリーズナブルなので、大満足のサービスでお財布にも優しく、節約につながりますよ!

 

NURO光 公式サイトはこちら



インターネット光回線の特徴とは

インターネットを使っていて、回線速度が遅くてイライラしまうことは誰にでも一度や二度は経験したことがあるのではないでしょうか。そんなイライラをスッキリ解消してくれるのが、通信速度がこれまでのADSLなどを比較すると驚くほどに速い光回線です。光回線は、現在ではADSLをしのいで広く普及しているインターネット回線で、NTTの回線を使っている人なら、フレッツ光がありますし、auからラインナップ有れているauひかりoneなどが良く知られている所ではないでしょうか。その他にも、光回線の実を提供しているNURO光などもありますから、今後はもっと多種多様な光回線サービスが登場することが予想されていますね。

 

インターネットの光回線には、どんな特徴があるのでしょうか?気になりますよね。

 

光回線は、通信速度が速いため、動画などサイズが大きなコンテンツをダウンロードする際にも時間がかかりません。また、動画などをネット上にアップロードする際にも時間がかからないため、一つ一つの作業を効率よくこなすことができるようになります。

 

また、従来のADSLでは、ロケーションによってはどうしても通信速度が速くならないというジレンマが起こりやすかったのですが、光回線ではロケーションに関係なく素早い通信速度が可能となるので、これまでのADSLだと速度が遅くてインターネットにイライラすることが多かった家庭でも、光回線に変えると「インターネットってこんなに速かったのだ」ということが理解できるでしょう。

 

料金面では、従来のADSLと比較すると少し割高感はありますが、近年ではどんどん低料金化が進んでいるので、今後はもっともっとリーズナブルな価格で利用できるようになるでしょう。その点は期待大ですね。光回線を利用する際には、最初の数万円の工事費用が必要になるケースが多いのですが、多くの業者ではキャッシュバックや毎月の利用料金からのディスカウントという形で還元してくれているため、実質無料で工事してもらえる所も多いですよ。要チェックです。

 

業界最速!? NURO光の詳しくはこちら