NURO光は、ほかのインターネット接続サービスと比較すると速度面で大きな違いがあります。インターネットの速度は、自分のパソコンからネット上にアップロードする上りサービスと、動画や音楽、その他ファイルなどをダウンロードしたりストリーミングサービスとしてエンターテイメントを楽しむ下りのサービスとに分類できます。上りサービスでも下りサービスでも、1分間に送ることができるデータ容量が大きくなればなるほど、アップロードにもダウンロードにも時間がかからずにイライラしないサービスとして高く評価されることが多いのですが、NURO光の場合には、下りサービスならなんと業界トップレベルの最大2GBを実現しています。

 

また、NURO光は最大実行速度は450Mbpsとなっていて、こちらも業界トップレベルの速度と言えるでしょう。もしも現在、インターネットの接続速度にイライラを感じている人は、接続サービスをNURO光に変えるだけで、そのイライラをスッキリ解消することができます。

 

それだけではありません。NURO光は、この高速速度を家庭内Wifiとしても利用することができます。パソコンはもちろん、スマホやタブレットを自宅で使う際には、最大5台まで高速速度で無線LANとして使用することができます。携帯電話のデータ通信料金を少しでも節約しようと自宅の中では家庭内LANを利用している人が多いですよね。しかし、パソコンのインターネット速度が遅いとイライラすることが多いものです。NURO光を使えば、そうしたイライラをスッキリ解消して、携帯電話のデータ通信容量を抑えながら高速でスマホやタブレットを楽しむことができます。

 

ちなみに、NURO光の通行速度や下り、上りの容量は、必ずしも2GBが保証されているわけではありません。住んでいるロケーションによって上りスピードも下りスピードも多少変わることがあるので、理解しておきましょう。これはNURO光だけに限らず、ほかのインターネットサービスにおいても同じです。

 

NURO 光 お申し込み等さらに詳しくはこちら



NURO光 G2 V 速度はどのぐらい出るか

nuro 光は、世界最速とうたわれているインターネット通信サービスで、通信回線には高速光ファイバーを採用しているという特徴があります。世界最速と言ってどのぐらい早いのか、インターネットの動作環境に敏感な人や、少しでも速いインターネットを使いたいという人にとっては、気になるところではないでしょうか。nuro 光がどのぐらい速いのかというと、上りは最大で1G、下りは最大で2Gを実現しています。上りも下りも最大でこのスピードということなので、利用者は必ずこのスピードが保証されているわけではありません。使っている環境によっては、このスピードよりも遅くなってしまう事はもちろんあります。しかし、他のインターネットサービスと比較すると、かなり早い通信速度を手に入れられることは言うまでもないでしょう。

 

nuro 光の下りが最大で2Gになると、ネットからダウンロードをする時の処理速度がとても迅速になります。動画やオンラインのゲームなどは、ダウンロードするときにはと書く時間がかかることが多いですし、動作環境が重たくなりやすいものですよね。しかし、下りが最大2Gのnuro 光なら、重たいダウンロードの作業でもあっという間に終わってしまうはずです。

 

nuro 光の上りは最大で1Gを実現しています。上りのスピードが速いということは、ネットにアップロードする際のスピードが速いということです。動画や画像などをクラウド保存する際には、このアップロードする上りのスピードによってかかる時間は大きく異なりますから、nuro 光のように上りのスピードが速いインターネットを使えば、クラウド保存することが楽しくてたまらなくなりそうですね。

 

nuro 光は、一つの回線で複数の端末が接続できます。ダウンロードのスピードと関係のある下りですが、最大2Gというスピードは、複数の端末で利用できる合計と考えると良いでしょう。1台しか接続していない時には、最大2Gの速さでも、5台が同時に接続してダウンロードをすれば、スピードはどうしても遅くなってしまいます。

 

NURO光 公式サイトはこちら