世界最速のインターネットスピードを家庭で利用することができる大人気のNURO 光 G2 Vは、一戸建てもしくは5階建て以下の集合住宅で生活している人が利用できる戸建コースに加えて、高層マンションタイプの集合住宅で暮らす人が利用できるマンションコースという2つのコースがラインナップされています。光通信と言うと、毎月のかかる料金がとても高額になってしまいそうな不安がありますが、NURO 光 G2 Vの場合には、料金が高めの戸建コースを利用した場合でも毎月利用料金は4743円と他社と比べると驚くほどリーズナブルになっているのが特徴です。

 

しかも、NURO 光 G2 Vのサービスは下りが世界最速スピードというだけではなく、オプションのサービスも充実しています。その一つに、光電話のサービスがあります。NURO 光 G2 Vを利用している人は、毎月500円プラスすることで、光電話を利用することができます。光電話は一般電話よりも格安で通話できるのが特徴で、日本国内の一般固定電話なら、どこにかけても3分ごとにかかる料金は7.99円となっています。遠距離電話をすることが多い人にとっては、この通話料金はかなり魅力的な料金形態ではないでしょうか。

 

それだけではありません。NURO 光 G2 Vの光電話サービスを利用している人は、NURO 光 G2 Vを使っている人同士の通話は完全に無料となりますし、ソフトバンクが提供しているBBフォンへの電話が無料になったり、固定電話への通話なら時間を気にせず無料で通話できるサービスが充実しているという特徴があります。BBフォンへの加入者は全国で400万世帯以上いると言われているので、NURO 光 G2 Vの光電話を利用する人なら、かなりお得に電話のサービスを利用できるのではないでしょうか。

 

しかも、NURO 光 G2 VはNTTの一般固定電話からの移行も可能です。番号ポータビリティのサービスがあり、携帯電話のキャリアを変える時のように、電話番号のみを変えて電話サービスをNTTからNURO 光 電話へ変えることができてしまいます。電話が使えなくなって困ったり、電話番号が変わって困るということがない点が便利ですね。

 

NURO 光 お申し込み等さらに詳しくはこちら



NURO光 G2V ソフトバンクの割引について

携帯電話にソフトバンクを利用している人なら、インターネット通信回線サービスをnuro 光に変えることによって、お得なサービスやディスカウントが適用されます。まず1つ目は「おうち割」光セットというもので、これはスマホの利用料金が毎月最大で1000円までディスカウントされるというものです。もちろん、携帯電話はソフトバンクを使い続けることが条件となりますし、スマホでなければいけないわけですが、機種を変えてもずっと割引が適用され続けることは嬉しいですよね。割引される金額は、nuro 光の利用料金が割り引かれるのではなくて、スマホの料金が割引という形になります。また、携帯電話を契約している名義は、nuro 光の契約名義と同じであることも条件ですが、家族名義でも問題なく利用することが可能です。

 

2つ目はホワイトコール24というサービスがあります。これは、国内通話がなんと24時間いつでも無料になるというもので、ソフトバンク同士のスマホでなくても、家の電話にかけても無料ですし、他社のスマホにかけても無料になるので、とってもお得です。無料になるためには、ソフトバンクの電話プランが、ホワイトプラン、標準プラン、スマ放題プラン、スマ放題3Gプラン、のいずれかが対象となります。

 

これらのサービスやディスカウントを受けるためには、いくつか条件があります。条件を満たさなければ、いくら携帯電話がスマホでも割引サービスを受けることはできないので注意してくださいね。また、ホワイトコール24は、自動的に無料になるわけではなく、ホワイトコール24の申込書をダウンロードして必要事項を記入し、nuro 光あてに返送することによって適用されるので、その辺も準備しておきたいですね。

 

もしもこれからインターネット通信をnuro 光にしようかなと考えていて、ソフトバンク以外の携帯電話を利用している人の場合には、電話番号をそのままソフトバンクに持ってこれるポータビリティサービスを利用することもできるので、ぜひ割引を検討してみてはいかがでしょうか?

 

NURO光 公式サイトはこちら