お得なキャンペーンなどが充実しているNURO 光 G2vは、NURO 光のインターネットサービスの中でもとても人気があります。インターネットのサービスは、NURO 光 G2vに限らず、利用するためには住まいの環境などいろいろな条件によって利用できるかどうかが異なり、一戸建てでは利用できても高層マンションでは利用できないプランなども少なくありません。集合住宅で生活する人が増えている昨今では、こうした点をシッカリ確認しながら、どのインターネットサービスを利用するかを決める必要があります。

 

NURO 光 G2vはマンションミニプランとなっていて、マンションで生活している人でも利用することができます。マンションの場合、建物によってはインターネットの加入が個人で選べるところもありますが、マンションの組合が契約しているインターネットサービスに加入するという選択肢しかない所もあったりします。その場合、ほかにデータ通信容量が大きなサービスに加入したいなと思っても、そのマンションに住んでいる限りは無理ということになってしまいます。

 

NURO 光 G2vのマンションミニプランは、集合住宅でも5階建て以下の建物なら、個人で加入して利用できるサービスとなっているのが特徴です。5階建て以下というのは、建物が5階以下しかない低層マンションのことで、自分が住んでいる階数ではありません。つまり、同じ5階に住んでいる人でも、その建物が5階建てならNURO 光 G2vを利用することができますし、加入する際にマンションの管理人の許可が必要になったりとか、マンションの組合とは反するインターネットサービスとなってしまうなんてトラブルを作ることはありません。しかし、20階建ての高層マンションのうち自分が住んでいるのが5階という場合には、残念ながらNURO 光 G2vのマンションミニプランは対象外となってしまうので気を付けましょう。

 

マンションミニプランの場合には、毎月かかるサービス利用料金はたったの1900円となっていて、戸建て住宅で利用するサービスよりもリーズナブルになっているのが特徴です。もちろん、通信速度は下りでさいだい2GBpsと世界最速スピードですし、光電話とかセキュリティ面でのオプションも充実しているので、インターネット以外でも節約することができそうですね。

 

NURO 光 お申し込み等さらに詳しくはこちら



NURO光 G2V マンションミニプランの内容とは

nuro 光には、一戸建てプランとマンションプランとがあります。このうち、マンションプランというのは、一つの建物の中で複数の世帯でnuro 光の回線をシェアすることで、1世帯当たりの利用料金を安くできるというお得なプランなのですが、高層マンション向けのプランと、低層マンション向けのプランとで、呼び方が異なります。nuro 光のマンションミニプランというのは、低層向けのネット回線プランとなっています。

 

このnuro 光マンションミニプランは、マンション住まいでも7階以下の低層マンション向けのもので、基本的な内容は戸建てのプランとほとんど変わらない内容となっています。料金面では、戸建てではなくてマンションプランなので、マンションプランと全く同じキャンペーンや料金形態となりますが、サービス内容は低層ということで戸建てと同じプラン内容になるというわけですね。

 

本当に戸建てと全く同じプランなのかというと、実際にネットを使ってみると違いを実感できる部分はほとんどないという声が多いですね。通信速度についても戸建てプランと全く変わることがありませんし、マンションのように複数世帯で回線をシェアする場合のように込み合ってしまうトラブルもありません。その理由は、このプランにおいては、一つ一つの世帯がnuro 光の回線を各世帯に引き込むことができるからです。マンションプランの場合だと、複数世帯で一つのnuro 光回線を共有するため、利用世帯数が少なくなると強制解約という結果になってしまいますが、各世帯に引き込むマンションミニプランなら、そうした強制解約の憂き目にあうことはありません。これは、大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

 

各世帯にネット回線を引き込むプランなので、もしも低層マンションを賃貸している人なら、大家さんに許可を得る必要があります。ほとんどの場合、許可を出してくれるので、出してもらえなかったらどうしようという心配はないでしょう。だって、近年自宅でインターネットを使えないとなると、どんなに素敵なマンションでも借り手がつきません。そのため、大家さんはそうした回線の引き込みに関しては積極的に支援してくれることが多いのです。

 

NURO光 公式サイトはこちら